2009年01月14日

カウンセリング東京発のQ&A-5

Q5.自分の悩みを打ち明けるのは勇気が要るのですが・・・・

そうですね。本当に一大決心が要ると思います。

せっかく勇気を振り絞って自分が悩んでいることを打ち明けたのにそれをどう受け取られるか、どう見られるかという不安もあるでしょうし、そうした不安がこれまで自分自身の問題や悩みを大きくしていたかもしれません。

カウンセリングではだからこそカウンセラーはひたすら来談された方の話を聞く(傾聴)という姿勢を基本に据えています。

否定をしたり諭したり、説得や下手な慰めや励ましを行わず、先ずは来談された方が伝えたいこと、わかってもらいたいと思っていることを理解することに全力を注ぎます。

そのようにしてカウンセラーはあなたの勇気に応えようとします。


Q&A-4へ

自分の悩みを根本解決したい人へ
PC用はここをクリック
ケータイ用はここをクリック


カウンセリングを通信講座で勉強したい人へ
PC用はここをクリック
ケータイ用はここをクリック


      
posted by 心理カウンセラー at 14:31| 東京 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。